道は開かれる

求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。マタイの福音書7章7節

 5月に入り、空を見上げると、ツバメやカラスが忙しく飛び回っているのが目につく。ツバメは巣を作り、卵を温めている。カラスは雛を育てる為にツバメの巣を攻撃し卵を奪い取っている。こんな攻防戦が続くのが5月である。また冬鳥のツグミや鴨たちも北国に戻りすっかり姿が見えなくなった。

 さて、私は地域貢献事業をより広げていく為に昨年5月4人の仲間と共に、「一般社団法人ライフネットいかっこ」を設立した。教会関係者だけでの働きであれば、個人を対象とした「生活支援ネットワーク」で十分であるが、広く地域に根ざしていくには、どうしても別法人の設立が必要と考えた。事業内容は今のところフードバンクを中心として、他に災害復興協力、成年後見、在日外国人支援等に力を入れている。

 最近よく耳にするフードバンクとは、お店や企業で賞味期限の近い食品や規格外の食品やは売り物にならないので通常廃棄してしまう。これを私たちが無償で提供を受け、必要とする人に無償で お届けする社会福祉事業である。

 但し、法人設立しても提供してくれるお店や企業が見つからないと食べ物に困っている人を助けることができない。そこでずっと祈り求めてきたが、最近あるパン屋さんが賞味期限が近いパンを提供してくれることになった。これからおいしいパンを届ける事が出来ると思うと何とも嬉しくなる。やっと一歩踏み出す事が出来た。主のみ心に適う事業で求め続けていけば必ず道は開かれ備えられる事を体験した。

 今後も食品提供してくださるお店や企業を一軒でも多く探し求めていきたい。そして一人でも多くの必要とする方に無償で届けていきたいと願っている。これを読んで下さる読者の方の中に食品提供協力やスポンサーとして資金の支援をしてくださる人がいれば感謝である。イエス様の心を心と生きることは実に楽しい。あなたもこの業に参加して一緒に育てていこうではありませんか。
                                     (吉田孝)