教会行事予定

本庄キリスト教会では定期集会の他に下記の活動・行事を行っています。関心のある方は問い合わせください。

元旦礼拝(1月1日午後2時〜)

クリスマス賛美礼拝(12月24日)

老人施設にてキャロリング(12月20日)

キャンドルサービス(12月13日)夜7時〜

子どもクリスマス会(12月10日)礼拝後

舘野克己牧師講壇交換(10月22日)
  
当日は姉妹のオカリナ演奏も予定しています。

洗礼式(10月8日)
  
中学生が洗礼を受けます。恵みと信仰によって歩んで欲しいと願っています。決して頑張りではない歩みを願っています。

村上隆一牧師特別礼拝(9月24日)

賛美礼拝(7月16日)

荒川泰子医療宣教師報告会(6月21日)
  
ミャンマーで医療や職業訓練、聖書の学びを通して奉仕しているあわ荒川師の報告集会が行われました。
  7月からの3期目の働きも応援します。

餅つき大会(4月23日)
  
礼拝の後に臼を使って餅つきを行います。皆さんのお越しをお待ちしています。

イースター特別礼拝(4月16日)
  皆様のお越しをお待ちしています。ゆで卵のプレゼントがあります。

特別礼拝(3月19日)
  栃木キリスト教会協力牧師の吉澤敏夫師をお迎えしての礼拝となります。皆様のお越しをお待ちしています。

召天者合同記念礼拝(3月12日)
  本庄キリスト教会の教会員で主のもとに召された方や葬儀をされた方の家族と共に捧げる記念礼拝です。

元旦礼拝(1月1日)
  2017年1月1日10時から礼拝を捧げます。お誘いあわせの上お越しください。(聖餐式は第2週になります)

クリスマス礼拝(12月25日)
  恵みの内に今年最後の礼拝をお捧げしました。

子どもクリスマス会(12月4日)
  みんなで一緒においしいカレーライスを食べました。

クリスマス賛美礼拝(12月18日)・キャンドルサービス(12月24日)
  
恵みの内に礼拝を捧げました。

キャロリング(12月21日)
  
近所の高齢者施設を2ヵ所訪ねて楽しい時間を過ごしました。

バプテスマ式(10月30日)
  
若い二人の方がイエス様を救い主と信じて救いを受け、救いの恵みを公にあらわすバプテスマ式(洗礼式)を行いました。
  神の家族である本庄キリスト教会の一員として、これからも信仰と恵みによって歩む事を皆で確認しました。

東北被災地訪問旅行(9月6日〜9月8日)
  
予定通り今年は本庄教会のメンバー3人と共に宮城県(仙台・南三陸町・石巻)を訪問して交流をさせていただきました。
  仙台バプテスト神学校訪問を訪問して森谷正志校長夫妻と幸いな交わりの時を持たせていただきました。C−BTEの学びについてもアドバイスを  頂きました。
  南三陸町波伝谷の慶明丸三浦さんから当時の様子を伺い改めて津波の脅威を実感しました。
  石巻のキリスト教会「祈りの家」の阿部代表夫妻や兄弟姉妹たちと共に祈りの時を持たせていただきました。主にある兄弟姉妹として5年以上交  わりをいた だきありがたく思っています。

熊井宏之・淑子ご夫妻(8月21日)
  
インドの貧しい人々を愛し仕えておられる熊井ご夫妻が一時日本に帰国されましたので礼拝の奉仕をしていただきました。幸いな礼拝でした。
  

講壇交換
  
7月31日に伊勢崎キリスト教会の金井辰雄牧師と講壇交換を行ないました。主にある従順を学び幸いな礼拝となりました。

災害復興協力募金取り組み終了
 
 集めた献金を九州キリスト災害支援センターに送金しました(6月13日)。先日お礼状が届いています。

森谷正志牧師の特別集会(テーマ:良いわざと宣教)
 
 8月4日に森谷正志牧師を迎えて基本原則特別集会は恵みの内に行なわれました。
  森谷牧師の恩師である深谷福音自由教会の鈴木弘司牧師夫妻も出席して下さり。驚きの再会となりました。

中高生のバプテスマ(洗礼式)を行いました
  
中高生3名が本庄キリスト教会の家族に加えられました。彼らの成長を見守っていきたいと願っています。

はにぽんプラザの集い
 
 8月18日から再開予定となります。参加される方は確認の上ご参加ください。
 
段ボール・古新聞・古雑誌の回収取り組み中
  
生活の見直しをする中で古新聞等がありましたら生活支援ネットワークに寄付して下さいますか。回収業者に売却して生活困窮者支援費用に充てています。
  毎月定期的に古新聞・古雑誌・段ボール等を集めていますので協力いただける方は本庄キリスト教会牧師までお知らせください。

召天者合同記念礼拝
  3月13日に遺族の方も含めて45名の参加者がありました。主の慰めと励ましに満ちた礼拝となりました。

使用済切手、書き損じハガキ等収集継続取組中
  昨年暮れに公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会に使用済切手や書き損じハガキとを送りました。全国の教会関係者から多くの使用済切手等が届けられ
  2014年度は11トンも寄せられたそうです。総額2300万円になりバングラデシュやパキスタンの保険医療支援を行なっているそうです。
  本庄キリスト教会では今年もこの働きを続けていきます。皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

フィリピン教会との交わり
  教会員を通してフィリピン教会を応援しています。今年も教会員の親戚の方を通して伝道に役立ててもらえるよう献金しました。 
  国や言葉は違っても私たちはキリストにあって一つ体であることを覚えさせられます。

生活支援ネットワーク(ミニ・フードバンク)
  子どもの貧困が6人に1人と言われています。小さな働きであっても自分たちが出来る事としてミニ・フードバンクを始めました。
  賞味期限が切れそうな玄米や乾麺、食品がありましたら寄付してくださいますか。また食べ切れない野菜等がありましたら分けてくださいますか。
  また日用品も受け付けています。皆さんからお預かりした米や乾麺、野菜等を経済的に厳しい家庭や希望する施設に無償で届けしています。
  食品提供等を協力してくださる方、またこの働きに関心のある方は吉田孝牧師まで連絡ください。お待ちしています。

南三陸町の海産物取扱い(新商品入荷・好評販売中)
  被災地支援と福祉の店「太陽」支援の一環として本庄教会ロビーにて常時海産物を豊富に取り揃えて販売しています。
  最近はリピーターが多くすぐに売り切れてしまうほど好評です。

アルミ缶収集取組中
  本庄教会では毎月第4日曜日にアルミ缶回収をしています。市内の福祉施設に入居する親御さんを経由して施設に寄付しています。
  ご協力いただける方は本庄教会まで連絡ください。
 
聖歌隊賛美練習
  毎月第一・三土曜日の午前10時〜11時まで声楽家の指導を受け練習に励んでいます。クリスマス賛美礼拝に歌ってくださっています。
  
聖書基礎講座・聖書通読会・基本原則の学び
  吉田牧師が希望者と共に小グループで聖書を学んでいます。あなたも共にいかがですか。希望者は問い合わせください。

ミニバザー
  年に1回〜2回程度行いました。収益金は会堂積立献金に充てました。多くの方が協力してくださいます。
  今後の開催については随時お知らせします。


トップページへ戻る